ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ。口癖は「えー、そんなの別にどっちでも良いんじゃないの?」老害発言の説明文多し。

そこはかとなくかほる宗教臭

明確な理想を掲げてさぁ今の貴様はどうだどんな状況なんだそうかそうかそうだろうそうだろうだが案ずるな庶民どもよここにこんな素晴らしい世界があるのだ見てみろここにいる人間は皆幸せなのだ何故だか分かるか分からないだろうでは少しだけ体験してみるが…

私が奥さんの前でオナラをしない理由

一般的にはどうだろうか。奥さんとは出会ってもう13年になろうとしている。よく聞くのは「家族だから」であったり「お互い気を使わない関係」であったり。私はしない。寝てる時は知らない。起きてる時のオナラを聞かれたことが無いし、私も奥さんのオナラを…

B'z のジャンルが何なのか私の中で未だにはっきりしない

先に断っておくがこれは私のイメージに過ぎない。そしてカッコ良いんだからジャンルなんて関係ないだろという意見も分かっているつもりだ。私もB'zは大好きだしカッコ良いと思う。イチブトゼンブのギターリフを初めて聴いた時すごく意外で、松本さんはこんな…

幸せの割合

「娘さんを幸せにします」「君を絶対幸せにする」男女が結婚する時の常套文句であるが今もあるんだろうか。昔と今では価値観が変わってきてるから今はもう無いのかもしれない。そんな私もこの常套文句の世代であるが、「君を幸せにする」という言葉を思い返…

伴侶の携帯を見て良いことなんて無い理由

これね。よく言いますけどね。私もそう思うんですよ。ウチの奥さんも見てたみたいですけどね。ウチの奥さんガジェット系弱いのでね。分かるんですよ。見たんだなと。最近はめっきり見なくなりましたけどね。今はAndroidなんですけどその昔私はiPhoneを使って…

体罰について考える前に自分の過去を振り返ってみた

日野さんのビンタの件で殴られた子供の父親のコメントを聞いて私は母親の事を思い出した。私の青春時代はどうであっただろうか。中学生で部活にも行かずブクブクと醜く太り、そして忘れもしない厨二でブルーハーツのマーシーに出会い、ロックは太っちゃいけ…

中で出しても良いかと問う男と中で出してと叫ぶ女

miurayoshitaka.hatenablog.com 読んだ。面白かった。「~しがち」という言葉でそれぞれの行動をまとめながらも不倫カップルにザクザクと斬り込んでいってて実に痛快。さすが経験豊富な弁護士だなーなんて思いながら読んだ。そして私もこの中の行動について…

優しさとは何だ

dictionary.goo.ne.jp 結構意味が沢山あるね。ここに書いてあるように、取ってつけたようなものって優しさではないと思うのです。そういう取ってつけたような優しさって演じることが出来るもんね。控えめ、相手を思いやること、情がこまやかね。良いね。そん…

私は何故ブログなんて書いてんだろうか

何かを伝えたい、役立つ情報を共有したい、自分の事を皆に知って欲しい、文章を読んでもらいたい、考えるとどれも当てはまらない。自分はそういうタイプではない。輪の中で我こそはと面白いことを提案し、ギャーギャーと騒ぐタイプではなく、輪から少し離れ…

また新しいハラスメントが出てきたようだ

www.goodbyebluethursday.com 読んだ。たまには言及記事などもと思いまして。タイトル読んだだけで「燃えてる」んだろうなーなんて記事読まずにブコメだけ読みに行ったら案の定燃えてた。まぁ燃えるわな。こういう記事って大体タイトルだけの釣りが多いので…

飯食うの遅い奴が仕事なんか出来るわけねーだろ

なーんて事をですね、我々世代は言われて育ったんでヤンス。職人の世界なんて正にそうでしてですね、コンビニで弁当買ってパイセン達とさー食べよーなんてガサガサと弁当を開けてパイセンをチラ見したらもう爪楊枝でシーハーやってんでヤンスよ。何この怪物…

そして私は赤面症を克服した

その症状は前職にて唐突に訪れた。前職の前はある店舗の店長をしており、お客さんと話したり大勢の前での説明、会社の会議や新商品のプレゼンをしていたが特に困るような事は無かった。しかし前職で私は目の前の1人のお客さん相手に話す事すら出来なくなり、…

牛乳石鹸のCMってそんなに複雑な話なのか

話題になってるのは知ってたけど今日初めてYouTubeで見た。言及記事もほとんど読んでなくて、Twitterで流れてくる批判はちょこちょこ見てた。どんなに酷いCMなんだろとワクワクしながら見たんだけど、あれだけ批判されるような違和感は全く感じなかった。感…

絶滅危惧種のヤンキーは進化してユーチューバーになっているのではないか

私の青春時代には必ずいたヤンキー。今もいるのかどうかすら知らないが、我々が知ってるあの分かりやすいヤンキーは最近見かけない。若い頃を思い出すとどうだろうか、30人のクラスに3人は必ずいたから、10%はいたのではないだろうか。10%と聞くと多いよう…

ブラック企業の話を聞くとウンザリする

グダグダと書きます。 色んな理由があるでしょう。言いたいことが沢山あるだろうし悔しいだろうし恨んでるだろうしね。まぁでもそんな事をずっと言っててもブラック企業は無くならないんだと私は思うわけですよ。辞めれば良いじゃんとか自分で起業すれば良い…

赤ちゃんに与える「水」にウォーターサーバーは必要か否か

最近赤ちゃんが生まれたよーってな記事をよく見かけるのでまた少し水の話を書いてみましょう。今回はウォーターサーバーのお話。最初に断っておきますがこの記事はアフィリエイトやらどこかの企業にお願いされたわけではありません。私個人の意見ですので参…

弱さが凶器(狂気)となる瞬間

昔、といってもそれほど前ではないけど、松本人志と高須光聖が「松本人志の放送室」というラジオをやっていて、好きでよく聞いていた。私はこの放送室での松本人志が一番好き。ものの考え方という点ではかなり参考にしてると自分で思う。あーなるほどなーと…

「はてな」にいると仕事が好きな私の方が異常なのかと錯覚する

今の仕事が好きだからという事ではない。今までやってきた仕事は全て好きだしこれからもし職種が変わるとしても多分私は好きになれる自信がある。理由は簡単だ。私は「仕事」や「職種」など何でもいい。目の前の仕事の種類に好きも嫌いも無い。一日伝票処理…

プロブロガーとネットワークビジネス野郎が同じ光を放っている

こんにちは。老害のワべです。ワべと言えば老害、老害と言えばワべ、どんなに若人から死ねとシュプレヒコールを受けようとも、基本的な考え方は私の敬愛する団塊の世代の方達、その考え方や行動の仕方を私が良いと思うものだけ受け継ぎ、面白いと思う方は耳…

オッサンが見てビビった美顔パックはこれだ

奥さんが元々美容系の仕事をしていたのでその辺のオッサンより化粧品に詳しい。化粧品と言ってもメーキャップ化粧品の方ではなく、基礎化粧品の方である。効果や内容までは分からないが家に並んでいる化粧品であるとか一緒に買いに行ったりプレゼントで買っ…

いつか職人が消える日

消えはしないんだろうけど本当に若い職人を最近見ない。仕事・作業を見てて「うわー、この人すげーなー」って感心する職人は殆ど50代後半~60代の方達なのだ。建設業界はいつも人手不足なのは分かってはいるが、さすがにこれだけ若い人を見ないとなるとこの…

あずきバーの美味しさが全く分からない

あれ本当に全く分からないんですが好きな人多いじゃないですかあれ何でなんだろうなんて思いながらいや私アンコは好きなのであずきバーも人生で何度かは食ってるのでマズいわけじゃないんですがでも美味しいとは到底思わなくてあずきバーが食いたい!なんて…

ブログを長く続ける方法なんて簡単

すぐ辞める確率が90%とか何とかって記事を最近良く見かける。そこで、長く続ける秘訣なんてのも色々書いてあるけど長く続ける方法なんて簡単だよね。私がいつもやる方法でブログでもSNSでもそうなんだけど、まずは友達1人作りゃ良い。あ、読んでくれてるんだ…

電子タバコ glo (グロー) レビュー

7月から全国的に予約が始まったみたいだけど、いちいち予約して買うのも面倒なので買ってませんでした。が、先日宮城県に出張に行っていて、コンビニにポロンと売ってたので買ってきました。キャンペーン中で4,980円くらいだったかな?iQOSも持ってるので比較…

音楽でフラッシュバックする過去

フラっと街を歩いていると、有線なのかラジオなのか、ふと時折懐かしい音楽が耳に入る。意図せず耳に入るので、その音楽が鳴ると同時に頭の中の映像がその当時の映像に切り替わり、その曲を聴いていたその時、自分が何をしていたのかフラッシュバックする。…

自分にとって絶対とは何か

『考え方が変わった』と揶揄されるブログの特徴 - おのにち さて私はどうだろうか。議論であったり文章でも自分の中に「絶対」は確かにあるし、こと仕事においては「絶対」を必ず前に置いて話をする。そして強い言葉しか発さない。どっちだろうなーなんて言…

オフレポ?会議?かな?

というわけで有名ブロガーさんにお会いしました。書くか書くまいか、少し悩みましたが、本人様とお話しした際「私と会った事隠す人がいるんすよ!チッ」と仰ってましたので、では私は書きましょうということで。お会いした方はこの方。 www.kandosaori.com は…

水について書いてみよう

たまには普通の文章でも書いてみようかね、と今キーボードをカタカタ叩いてるわけですが、考えたり調べたりするのは面倒なので私が知ってる事をつらつらと。私は「水」に関わる仕事をしておりまして、まぁ普通の人より詳しいわけですよ。んで「水」と言えば…

エロビデオという仮想世界

老いぼれだとはいえ私も男なのでエロビデオの類のものはたまに見る。若い頃のように借りたり買ったりはしないが、ふと思いついた時にエロサイトを徘徊できるように猪瀬氏と同様、ここにいるぞと主張しながらブックマークにそれはある。私の性的趣向などは全…

嫉妬や執着は自身の精神を破壊させる

松居一代さんのニュースを見る度に思い出す。何かに依存し、妄想し、不安になり、抑えのきかない行動に出るこれらは、インターネット界隈では所謂「メンヘラ」とカテゴライズされているが、嫉妬や執着は自分の自信の無さから来るものであり、独占欲もここに…