ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

ブラック企業という概念

最近凄いブラック企業の記事をよく目にしますねぇ。何かあったの?ワタちゃんまた何かやったの?なんて思っちゃいますがまぁ調べるのも面倒くさいので目にした記事を読むぐらいです。そんな記事を読んでると、私も思う事がチラチラありますので、ゆるふわ系社長の私も少し書いてみましょう。

 
私も小さいながら会社を経営しており、もちろん社員もいます。ウチの社員はどう思ってんのかなぁなんて考えちゃいますね。目にする記事に書かれている労働条件で言うとブラックなんでしょう。テレビなんか観てると、へぇ〜こんなんでブラックとか言われるんだねぇなんて思った記憶があります。試しに今朝ウチの社員に聞いてみました。
 
ブラックおちょい「ウチってブラック企業なの?」
 
社員「はい。ブラック企業です。」
 
ブラックおちょい「」
 
ブラックのようです。聞かなきゃ良かった。まぁでも記事とかでよく書かれてあるような張り詰めた空気はウチには無いんですよね。私がこんなキャラですから。成績が悪かったら灰皿が飛んでくるとかパワハラで精神的に追い詰めるとかビルから飛び降りろとか社長である私の頭皮をどうにかしろとかそんなのは無いです。
 
ではブラック企業って何なんですか?
 
長時間労働や休日出勤。忙しい時はやはりウチでもありますよ。そして全ての時間外労働に手当を払っているのかといえば払ってないです。そんな事してたら、会社や現場にいればいるだけお金を払うことになりますから。その代わり代休や早退なんかは基本的に自由。例えば営業職であれば、月に500万売ってきてねと決めたら12月1日に500万売上が立てばその月はパチンコしてようが風俗に行こうが私は何も言いません。達成しなければなぜ達成しなかったのか、次月はどう改善するのかの報告と相談をすると。
 
社員へは基本的に給料がこれだけなんだからこれを期限内にちゃんとやってね、それだけです。だからそれが出来ない場合、当たり前ですが終わるまでやる事になりますよね。無理難題を押し付けはしませんが、出来れば少しレベルを上げ、出来なければ少しレベルを下げると。私の頭に毛を生やせなんてもちろん言いませんし言ったところでやってくれません。無視されます。
 
人を雇うと経費が掛かるんです。当たり前ですね。給料の3倍掛かるなんて言われてますが、体感ではもっと多いです。だから社員は利益を生まないといけないんですよ。私頑張ってます!頑張ってるんです!と言われても、利益がZEROならZEROなんです。ゼーロー♪そういう時は頑張る方向が間違えてるから修整してあげると。そうしながら残業や休日出勤が増えて残業代払えよと言われましてもですね、
 
何で?
 
と思うのですよ。あなたが社長なら思いませんか?会社は学校ではないのです。給料貰いながら仕事を教えてくれる場所ではない。新入社員ならまた話は別ですけどね。会社でお金を生む作業をするのが仕事です。それは営業も経理も技術も職人も同じ。どうすれば効率よく低コストで利益を生むか。その意識と行動と結果と労働時間のバランス。ここのバランスが崩れると一気にブラックに転落するんでしょう。社員がね。
 
では社長目線。毎月凄い経費が掛かっている上に売り上げがない。支払い日が近付く。足りないよね。足りないよね?どうするの?知らねえよお前社長だろ考えろよバカって話なんでしょうけど、もちろん考えてますよ。借り入れや定期収入のベースアップ、予定案件の早期契約などなど。でもさ、社員が予定や計画通りに動いてくれないと、梯子がある日突然外れるんですよ。その梯子が外れないように、万が一外れても良いように準備や計画、思案するのです。
 
と、なってくるとですね、大企業は知りませんが中小企業、我々零細企業になってくると雇用が会社にとってのリスクになるのです。東大出たからといって仕事が出来るのかといえばそうではない。要領良い人もいれば悪い人もいるし、出来る人間や頭の回転が早い人はすぐ独立しちゃうしね。だから派遣を使うのは凄く合理的なんですよね。会社にとっては。一度雇うと簡単に解雇出来ないからね。そうなると私なんかがどうするのか、簡単だよね。
 
社員なんて沢山いらない。
 
もっと正規雇用しろや!というのとブラック企業をナクセ!というのは雇用という括りでいうと一つの箱に入んないよね。ブラック企業で働く人も大変なんだろうけどさ、ブラック企業を経営してる人も必死なんじゃない?もちろん本当に酷い会社は無くなるべきだけどね。そういう会社で働いて病んじゃう人は凄く真面目なんだろうね。そんな会社はすぐ辞めChina!
 
最後に、国にはもっと会社に目を向けて欲しいなと思いますよ。税金であったり保険であったりね。問題のある企業も多いんだろうけどさ、必死な経営者も沢山いると思うんですよ。社員を守るためには会社を守らないといけないんです。だからブラック企業を何とかしろ!というだけではなく、会社を経営しやすい制度や優遇対策が出来れば、雇用の問題も少しは変わるのではなかろうか、なんて思いますけどね。まぁこんなのホリエモンとかから見ると、そんな儲かってない会社なんて全部無くなっちまえなんて言われそうだけどね(笑)
 
私が言いたい事はただ一つ。
 
とりあえず安倍さん。俺に一億円くれ。頼む。