読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっこちょこいのブログ

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

ブログ2000字の定義

ブログについて
ブログは2000字ぐらいが好ましい。Twitterが文字制限を変えるかもというニュースが流れて、この2000字論も最近多くないですか?実は先程の記事↓
 


大阪で消耗している私 - おっこちょこいのブログ

 
これも2000字目指して書いてみよう!なんて思いながら書いたんですよ。実際は1500字くらいでギブアップしましたけど(笑) んで私がちょっと思うのはですね、
 
2000字って長すぎない?
 
ということ。一つの題材で2000字ってさ、ちゃんと割って書こうと思えば書けるけどさ、読んでる方は、なげーなーと思うんすよ(笑) まぁSEOやら検索がどうのこうのやら色んな理由があるんだろうけどさ、読んでる方はさ、なげーなーと思うんですよ(笑) まぁ2000字じゃないとダメって話じゃないんだろうけどさ。
 
題材があって、今起こってる事象があって、自分の思いとか対策があってまとめで終わる。1000字くらいじゃね?なるべく簡単に纏めて思いを伝える。あんまり長いブログ書いて読者離れたら意味無いもんねー。凄い長いブログ読んでるとさ、みんなこれ本当に読んでんのかなーなんて誰もいないのに周りの見回すもんね。
 
長いブログを飽きさせずに最後まで読ませる文書書ける人って少ないよね。それなら簡単に思いを伝えて読者さん増やす方が私には向いてるのかなー?なんて思いますね。別に文化人目指してる訳じゃないしね(笑) 
 
どうなんでしょ。試行錯誤して続けていこう。