ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

はてブを始めて2ヵ月の新参がブックマークの機能について書いてみる

ブログ始めるにあたって、どこにすっかなーなんて悩んではてブにしたけど、はてブにして良かったと思う。やっぱ機能が良いよね。誰でもアクセスが少しでも稼げるような優しさが見え隠れします。スター、新着、注目のブログ、ブックマーク等々。んでやっぱオラオラとアクセス稼ぐには、ちょっとずつ分かってきたんだけど、なるべくブックマークを付けて貰ってホッテントリ入りすんのが早いわけでしょ?

んで他のブログをチラチラ見てると、互助会なる暗黙の何かが存在してて、ブクマ付けるからさ、ね?分かってるでしょ?どう?どうなの?ん?まだ?まだなの?的な行為が蔓延してると。古参の人達は、そういうの好かん!互助会の訳分かんねえ記事ばっかでトップページがつまんねえ!なんてのをチョコチョコ見ますよね。ほうほう。どこでもこういうのってあるんだなぁと静観させて頂いております。

まぁあれですよね、結局Twitterでいう相互フォローやらRT、Facebookでいう相互友達申請とシェアみたいなもんなんでしょ?アフィ目的で内容は置いといてそういうシステム的な事を重視してブログを発信すると。まぁどの人達がどこの派閥でどうとか、この人はこういうキャラでどうちゃらとか全く分かんないから、今は自分が本当に面白いなぁとか文章好きだなぁと思う人達の読者になって純粋に楽しんでるんですけどね。

私も実はそういう相互何とかとかそういうの好きじゃないんですよ。まぁ広告貼り付けてるからアクセス多いに越したことないんですけどね。そこまでやって、ズルじゃないんでしょうけど、何かねぇ...と思っちゃいますよね。現に、ホッテントリ入りしてる記事全てが面白いかというとそうでもないですもんね。まぁジリ貧ブログの私よりはやはり凄いですけども。

「文章読んでると分かるよね」

そういうブログなんだろうなぁってやっぱ分かりますよ。作り方とか文章が似てるもん。何かあるんでしょうね雛形的なものが。んでそういうブログって読まないよねやっぱ。ってなってくるとさ、皆で相互ブクマしてとりあえずホッテントリ入りじゃい!読んでるとか読んでないとか関係ねえ!一日何万PVじゃい!あーシコシコ。あーシコシコ。ネタやネタや!ネタ持って来んかい!

「ブログじゃなくて良くね?」

そういう作り方してるとさ、魅力的な文章じゃなくなるよね。それは文法がどうのとか語彙がどうのとかじゃなくてさ、自分の言葉を発信してないというか何と言うか。有意義な内容を発信してるんだろうけどさ、最終的にやっぱ面白くないのですよ。本当に凄いブロガー(何とかクリエイター?)はさ、

文章を書く → 面白い!→ 勝手にアクセス集まる → お金入る

でしょ?アフィなんだろうなぁというブログはさ、

お金欲しい!→ アクセス集めようぜ!→ 文章書く → 面白い?お金入ってんの?

みたいなイメージね。では何が面白いのか。私で言うとですね、どこかの誰かの頭の中が覗けるというところに面白さを感じるのですよ。飯食いながらとか電車の中とかで他愛のない話や、間違ってるとか合ってるとかじゃなくて、あぁこの人こう思ってるんだなぁという事が分かれば面白いなぁと思うよね。文章が取り繕ってないというか。

だから私もなるべく自然体で。私のブログを読んでもらってたらですね、例えば会う機会があるとすれば、もうこのままですからね(笑) 普段話してる事とか思ってる事を文章に起こしてるだけなので。ブクマを狙うのではなく、読んでくれた方が面白いと思ってくれれば勝手にブクマが付くでしょう。となると、ちゃんと書こうとするじゃないですか。文章を書くことが作業になっちゃうと魅力的なものなんて書けないよね。

せっかく時間使って書いてんだからさ、アクセス集めの読まれないブログより、一人でも多くの方にちゃんと読んで貰いたいと。私のブログは有意義でも何でもありません。ジジイがまた何かブツブツ言ってるよ… おじいちゃんダメよ晩御飯さっき食べたじゃない… そういうブログなのです。面白いのかどうかを決めるのは私でもなくブクマ数でもなく読み手が決める。魅力的な文章が書けるよう、日々精進してまいります。

(ノ・∀・)ノ = ●ウンコー