ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ。口癖は「えー、そんなの別にどっちでも良いんじゃないの?」

私がブログを書く理由

承認欲求ではないと思う

承認欲求ならもう少しカッコつけてると思うし内容や文章ももっと考えて作っている事でしょう。こういう所でも嘘つくの嫌なんです私。面倒臭いじゃないですか。嘘。多分キャラ設定忘れるし。思ってもない綺麗事ばっか書いてるとウンコの話したくなるし。ウンコしたくなるし。

ブログ飯?

違うなぁ。確かに広告は貼ってるけど、これは私の文章がどれだけの金になるのかのテストです。こないだ計算したら、1記事3.8円(笑) ブヒイイイイイイイイイ(笑) ブログ飯なら辞めちまえレベルですね多分(笑) まぁまだ2ヶ月ぐらいですからもうちょい様子見て下さい(笑) 只今ウンコによる読者離れが加速しています。

では何なのか。

私は昔から、古くは中学校ぐらいから思っていることを文章に書き起す癖があり、ガラケーの時もメモに文章を打ってたんです。日記ではない。ニュース見た時に思った事や現実社会で理不尽を感じた時など。書き起こさないと忘れるんですが、書き起すと身体の一部になる。それが良いのか悪いのかは別にして、考えを纏める良い方法なのです。

ブログでそれをただただ垂れ流す

カッコなどつけずに、テーマなど決めずに、書き方など気にせずに、たまたま隣で飲んでた変なオッサンと喋ってる。気を張りながら読んでて疲れるブログよりも、ネットも一通り見たしテレビはつまんねえし、どうしようもなく暇で暇で爪の甘皮剥くぐらいしか思いつかねえし、あ、あのオッサン何かブツブツ言ってねえかなしょうがねえし読んでやるか程度のブログが丁度いいよね。

ネタはいつも思っていること、そして折角ならちゃんと読んで貰えるように文章も考えて書きます。だからブログにストレスは全くありません。この人疲れないのかなぁなんて思うブログが沢山あるので。確かにテクニックは必要なんでしょうけど、気楽にいきたいですね。いつも行くバーを覗いたら、あ、あのオッサンまた居るしwwwみたいな感じね。それでGoogleから金を貰う。あら良いですねぇの波が寄せては返してます。ありがとうありがとう。1記事3.8円。ありがとう。

まとめ


f:id:kopelani:20160204002333j:image

事務所でスーツケース開けたら、私からの触るなというお達しを無視してやはり入ってました。嫁ちゃんからの贈り物、グスグスに潰れたうまい棒

彼女はこれを食べないといけない様な僻地に私が行くと思っているのでしょうか。私はどこに向かっているのか。盛岡のはずだ。違うのか?もしかすると彼女だけが全てを知っているのか。

私は今どこに連れて行かれてるのか。このグスグスのうまい棒が私の未来を左右するのかもしれない。