ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

不倫するバカを見ると苛立つ理由

愛し合う二人の男女。しかし男には妻子がいる。しかしやめられない止らない。かっぱえびせんだ。不倫はかっぱえびせんなのだ。自分の意志とは裏腹に本能が欲する。その本能とは寂しさであり嫉妬であり、愛欲である。苦しさのその上にある快楽にしがみつき溺れ理性を失う。

バレなきゃ良いんですよ。バレなきゃ「無」なんです。誰も知らなかったら「無」なんです。バレた時に「不倫」になる。んでバレるから「不倫」なんですね。何でバレるんでしょう。簡単ですね。バカだからです。

ゲスやら宮崎やらもね、もうちょっと上手くやれよと思うわけですね。バカだから愛がどうのこうのとかいう訳の分からない話とかパニクって逃げたりとかクズみたいな言い訳するんですね。だからあれですよ。嫁さんが可哀想とか裏切りがどうとかじゃないと思うんですよね。

だって関係ないじゃないですか。直接何か被害がある訳でもなし。本人でも親戚でも何でもないわけです。でも腹立つ。何故か。それはバカだから。もっとやり方はあるんだと思うのですよ。バレないようにする方法、バレた時の対処法。そういう事を何も考えずにアヘアヘアヘしてるバカを見るから多分腹立つんだと思います。

私は勿論浮気なんてしませんよ。でもですね、誰にも分からないわけですよ。本当にやってないから「無」であるのか、バレていないから「無」であるのかは誰にも分からない。本当にやっていないならこれから先のリスクはゼロ。本当はやっていて、バレたら私はバカに成り下がり吊し上げにあうと。じゃあそのリスクに見合う程の行為なのかどうか。

普通は理性が働いてそのリスクを回避しようとする訳ですよ。しかしながら不倫するようなバカはそういう事を何も考えずに行動してそしてバレる。周りに迷惑をかける。

バレなきゃ良いと浮気を肯定しているわけではありません。やらないならやらない方が良いに決まってますね。当たり前です。でもやる奴がいる。そしてバカだからバレる。腹立つ。

何故我々は不倫を目にすると腹が立つのか

単純にバカを見て苛立っているだけだと思います。