ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

いい年をしたオッサンが何故「お鍋」が好きではないのかを解説したいと思う

www.hahalife0.com

 

私の大好きなブログだ。ダイちゃんとショウちゃん超可愛い。そしてハハのこの絵の表現力。素晴らしい。毎日本当に楽しみにしているブログだ。みなさんも是非読者登録をして覗いて頂きたい。

この記事にあるお鍋について。かくいう私もお鍋が嫌いだ。あの場におちょいがもし一緒に居たのならダイちゃん・ショウちゃんと一緒に「お鍋きらーい!」と叫んでいる事だろう。そして孫の手の一番硬い部分でハハに頭を殴られるのは想像に易しい。では何故いい年をしたオッサンが「お鍋」が好きではないかを解説しよう。

 

食い終わるまでずっと未完成

これに尽きる。ちょこっと食べては材料を足して待つ。ちょこっと食べては材料を足して待つ。食事の時間の8割は待っているのではないだろうか。お酒を飲む人、オカズ食いの人は間が持つんだろうが、私はお酒を飲まないのでずっと白飯を食い続ける事になる。白菜の固い部分が煮える頃にはもう白飯でお腹がいっぱいなのだ。そしてお腹がいっぱいになってからのうどん投入。食いたい。食えない。

 

大人なんだから我慢しろよ

分かってます。ええ分かってますとも。でも!でも!目の前で超良い匂いしてるのに具が煮えてない。そんなのってあんまりです!食いたい食いたい食いたい苦痛い食いたい食いたい食いたい食いたい食いたい悔いたいなどと表向きハゲたショーンみたいなニヒルな顔しながら思ってるわけですよ。本当は。大人ですから。

 

まとめ

だからスープよー!って出されると嬉しい気持ちが超分かる。もう出来上がってるから。私も早く、少しずつ食べて満足する大人になりたい。