読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

ブログで飯を食うってあれみんなマジで言ってんの?(マジ質問)

色んなブログを見て回ってるとこの手のブログが本当に多い。オッサン分かんないんだけどあれみんなマジで言ってんの?小銭稼ぐための釣りなんでしょ?普通に考えてそんなの無理じゃんって思ってんだけどそうでもないの?というわけで時代遅れでインターネッツ無知なオッサンの考えを書いて行こう。

仕事で金稼げない奴がブログで稼げるわけないじゃん

ってマジで思ってます。基本的にブログだけで月に100万とか稼げる人って仕事出来る人なんじゃないのかな?読んでてそう思うんだけど。内容しっかりしてるしね。で、情報収集するのに仕事じゃないにしろ仕事みたいな動き方しないと旬な情報なんて入って来ないだろうし。じゃ仕事すれば良いじゃんって思いますけどね。仕事は仕事、ブログは趣味的に小遣い稼ぐ程度で収入あれば良いんじゃね?

ブログも結局人気商売じゃん?

ずーっと自分が死ぬまで人気ブロガー(メディアクリエイター?)であり続けるってそんな事出来るの?本とか出して売れりゃ別なんだろうけど、そんなのほんの一握りで芸能人みたいなもんじゃないの?私の妄想だと、40歳や50歳過ぎてある日突然自分には何も残っていないという想像しか出来ない。実績がインターネッツ(仮想世界)のみだから。だから異常に将来を憂いている若者が本気でそんな事考えてるとは思えない。

情報商材ってなに?

結局そんな胡散臭いものに大金払う人ってさ、楽したいだけじゃん。あれでしょ?真面な感じで言うと、情報商材マンが1000万儲けました(本当に儲けたとして)。その実績ややり方を30万で売るよ!どう?!どうなの?!って事でしょ?我々の業界でもあるけどさ、昔からの代理店ビジネスだよね。こんなに凄い新しい売れる商品あるよ!あんたにこのエリア渡すからさ!100万!100万持って来いよ!な!おい!聞いてんのか?!損するぞ?!やるなら今だぞ?!あ?!みたいな。こないだもあったわそう言えば。追い返したけど。それ系でバカ売れとか成功してるの見た事無いよね。騙す方が悪い。これは間違いないけど、騙される方も私は悪いと思ってる。楽して売れるものが金払えば手に入るというその根性がダメ。

まとめ

まぁ色んな事を皆ぞれぞれ思ってんだろうけどさ。現実社会で何かを残そうぜ。私で言うとさ、あそこの施設の水は俺の機械が作ってんだぜ!みたいなね。何でも良いじゃん。あそこのパンフレットは俺が入れたんだぜ!とか。あのビルの電気は俺が付けたんだぜ!とか。その、それまでの実績が今の自分じゃん?私がこうやって一生懸命書いてる文章だって、はてなが倒産したら消えて無くなるんでしょ?どっかが買うとか引き継ぐとかは別にしてね。Amazonが配送無料やめまーすって言えば右へならえだもんね。

インターネットに頼る業種が本当に多いけどさ、もし一時的に・長期的にインターネッツが使えなくなった時、私はお客さんのとこに直接行って、「まいど!おおきに!」って商売出来ますよ。んな事は無いんでしょうけどね。便利なのはオッサンでも分かるよ。インターネッツは。でもね~、なんて思いますよ。オッサンはね。

私の3月のブログの収入は5,000円。5,000円「しか」と思うのか、5,000円「も」と思うのかは自分次第。私はこんな駄文に5,000円「も」頂けて幸せです。

いつも読んで頂いてありがとうございます。