ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

何をそんなに仕事したくないとか会社行きたくないとか言っているのか

取引先のある人間から電話が掛かってきた。現場で忙しいのに何やらウダウダと話しが長そうな気配。折り返すから待ってろと夕方に電話して話を聞いた。一方的に話す内容を聞いていると、しこたま会社の悪口を言ったあげくウチの会社に入りたいのだそうだ。申し訳ないがそんなに自分の会社の悪口を息継ぎも無しに言う人間は要らないと丁重にお断りした。

しかしながら内容を聞いていると、やっぱサラリーマンって大変だね。朝礼して営業の朝会してホワイトボードに行き先書いて営業車乗るにも走行距離管理されて会議して日報書いて報告書書いてノルマあって詰められてそりゃ辞めたくもなるわな。まぁでも給料貰ってるもんね。

私は別にやりたくなきゃやらなくて良い環境で仕事してるから楽しいんだろうね。やらないと飯食えないけどね。どっちが良いんだろうね。やらなきゃいけない環境で色んな事制約されて我慢する事が多いけどとりあえず給料は保証されてるのと、やらなくて良いけどやらないと飯が食えなくて、やっても飯が食えるという保証ないけど金も時間も全て自分でコントロール出来る環境。

何れにしても仕事なんてもんは楽しそうにしてる方が良いよ。文句ばっか言ってると顔に出るしね。男は生活の殆どが仕事なんだから、それが楽しいって最強じゃんね。結局考え方とか物事の受取り方で変わるんだから良いように考えればいい。どうしても辛かったら楽しそうにやってる奴にどうやったら楽しくなるのか聞いて真似すりゃ良いじゃん。簡単簡単。

考えすぎるのイクナイ!仕事もブログも楽しくやろうぜブラザー。