ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ。口癖は「えー、そんなの別にどっちでも良いんじゃないの?」老害発言の説明文多し。

私はビジネスに関してはどんな小さな嘘もつかない

題名の通りである。失敗すれば素直に謝るし保証もする。変に隠したり誤魔化したりしない。まぁ正直にちゃんと話せば「それぐらい良いよ」となるケースが多いよね。変に隠したり誤魔化したりするからお客さんは怒るし、収まっている所にまで怒りの矛先が向く。

嘘と言えば、先日世話になっているある人(Aさん)から電話があり、その人の顧客が困ってるからお前んとこの装置で何とかならんか?と相談を受けた。大まかな話を聞くとまぁ何とかなりそうだけど、如何せん私は今かなり案件を抱えてるので難色を示してると頼むよと懇願された。まぁしょうがない。ひと肌脱ぎますか。

先方との商談も済み、発注書も貰った。ウチのスケジュールが厳しいけど早くして欲しいとの事で、何とかねじ込んでしまおう。500万くらいの受注だ。とりあえず工事やら職人やらの段取りを組んでいるとAさんから電話。

「あの話どうなった?」

「どうなったも何も、聞いてないんですか?一応受注しましたよ。」

「そうか。いや、今そこの社長から電話があってな、何か雲行きが怪しいぞ。」

聞くところによると、価格が高い!やら、相見積もりが無い!、騙されてるんじゃないか?!、発注書を早く送れとけしかけられた!と、のたまっているらしい。Aさんに説明したが、私は今かなり忙しいので案件を増やしたくない。出来れば断りたかったが、Aさんの顔を立てて仕事をねじ込み、価格も相場より3割は安い。そして私の言い分は、

価格が高い! → ウチに発注書切る前に言えや

相見積もりが無い! → 知らんがな

騙されてるんじゃないか?! → 私から売込みした覚えはありません

発注書を早く送れとけしかけられた! → 電話のやり取り録音してますけど聞きます?

まぁキャンセルしたいなら別に良いけどさ、発注書貰ってるからウチも納期的に材料発注してんだよね。別に良いんだけどね。一泡吹かせたいなぁなんて考えてますよね普通に。そしてこういう話になるケースって結構多いからさ、私のスマホは全ての通話が録音出来るアプリ入れてんですよ。


超便利だよ。有料版だとかなりの件数をストック出来るし、音声かなりクリアだしね。営業マンなら入れといた方が良いかもね。この録音を印籠みたいにバンバン使うんじゃなくてね、最後の手段だよね。どうにもならないくらいもめた時、もうコイツと縁切れても良いやと思った時ね。完璧な証拠だからね。しかし息をするように嘘をつく人間には諸刃の剣だよね。自分の嘘を記録するわけだから。私は絶対に嘘はつかないという自信があるからかなり効果的だけどね。

正直者はバカを見るということわざがありますが、悔しいじゃないですか。嘘つきが偉そうな顔して儲けてるのって。私は最終的に正直が絶対的な強さを持ってると思ってるんですよ。理論が崩壊しないからね。だから私は正直者でこれからも戦いますよ。

おい嘘つきども。俺の剣は硬えぞ?お前らのそのザブザブ泳いでる目を通り越して脳みその裏側を覗いてやっからな覚えとけ。

【お詫び】
私の奥さんに「パパダイエット頑張ってるのに中々痩せないね」と言われ「もう歳やから代謝がなぁ…」と答えてますが、実は仕事中にシュークリームやらソフトクリームめっちゃ食ってます。誤魔化してごめんなさい。