読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

大阪のうどんが美味いと思った事はない

私は生まれも育ちも大阪だ。なんでやねん!ええかげんにしーや!んなアホな!どっからでもかかってこんかい!やめさしてもらうわ!しまったしまった島倉千代子などという喧騒に絶えず包まれながら40年が経過した。犯罪系のワースト1が多い街だが、昨今感じにくい人情を感じる私は素晴らしいところだと思う。東京からやって来たイケメンの知人がナンパをして「邪魔や」「うるさいねん」「東京弁キモ」とけんもほろろにやられ「ヤバくない?」というひと言だけ遺して帰っていった楽園である。ヤバいのはお前だ。

 

根っからの大阪人の私だが、一つだけ大阪についてモヤモヤしている事がある。そう、うどんである。テレビを見ればうどんの町大阪、ガイドブックを見れば粉モンとうどん。関東の人間にもうどん美味しいんでしょ?と言われる。ハッキリ言おう。大阪のうどんは美味くない。確かに出汁は美味いかもしれないが、うどんとは「麺+ 出汁」で成り立っているはずだ。麺も出汁も美味くて初めて美味いうどんとなる。大阪のうどんは「麺」が不味い。

 

出張が多い私はうどん県で食ったうどんに衝撃を受けた。何なんだこれは。私はそれまでうどんが好きではなかった。モソモソした麺が口の中いっぱいになるのが不快だったのだ。しかしどうだうどん県。美味い。クソ美味い。うどんの肌がツルツルじゃないか。うどんのコシというのも初めて実感した。私はそこからうどんが大好きになったのだ。大阪では丸亀製麺でしか食わない。神戸か香川か知らんけど。

 

もういい加減大阪の美味い物にうどんを入れるのをやめたらどうだ。取引先に「大阪のうまいうどんが食いたい」と言われると困るのだ。どこに連れていけば良いのか。私が美味いと思わないのにこれは辛すぎる。つるとんたんか?カスうどんか?申し訳ないが私はそこまで美味いとは思わない。香川県で食ったあの衝撃を与える店は大阪には無い。

 

大阪よ。うどんはもう諦めろ。出汁がどうのこうので誤魔化すんじゃない。チェーンの丸亀より美味いうどん屋が大阪にあるのなら誰か教えてくれ。

 

今日も大阪の丸亀製麺は、大阪人で満員御礼である。