ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ。口癖は「えー、そんなの別にどっちでも良いんじゃないの?」老害発言の説明文多し。

今話題の若いプロブロガーみたいな方に贈るオッサンの昔話

はてなを開けるとまぁこの方の話題がまず目に飛び込んできますね。素直に凄いんじゃないでしょうか。私くらいのオッサンになると全く羨ましくはありませんけども。で、こういう方の批判のされ方って何か見た事あるよなぁなんて思ってたんですよ。何て言うんでしょう、何故にそんなに振り翳すんだよというくらいに「自由」を鬼みたいな顔しながらブン回し、その執着たるやちょっと引くわというくらいにお金を愛し、何か小難しい横文字を並べながら「本当のビジネスとは何か」を熱弁(こっち側には全く伝わらない)し、そして何よりどっかから照明でも当たってんの?というほどにキラキラしている。その光景・そういう人間を昔私は見た事があるのだ。

 

ネットワークビジネスのそれである。

ネットワークビジネス - Wikipedia

 

全く同じ。言ってる概念みたいな事も批判のされ方もキラキラ具合も。我々の世代で言うとどうだろう。かもめファックスとか?サプリメントとか?浄水器とか?友人がいきなり変身して私の前に訪れたのは20年くらい前で、当時は携帯電話なんかも一人一台の時代ではなかった。普及し始めくらいかな?その時に彼は現れた。「これからはコツコツ働く時代ではない。お金というものを今一度考え直すべきだ。」と。まぁ私からすると完全にやる夫の何言ってんだコイツの顔なんだけど、相手は怯まない。いや、ヒートアップすらしてやがる。ウザい極まりない。友人だしあまり突き放してもアレだし話は聞くよと後日「ファミリーレストラン」に呼び出された。

 

こんにちは。見るとショー〇Kみたいなすんげえ仕事出来そうな濃い顔した人多いのよ。これマジだからね。何か上の方に行けば行くほどそういう人がわんさかいるの。こんな顔した人と私の友人と私で3人でドリンクバーで3時間くらい捕まるの。そういえば最近のこういう下っ端から利益吸い上げる人達って何かパッとしないね。まぁどうでも良いけど。これからのビジョンやら生活、お金の素晴らしさ、自分たちがやっている事のレベルの高さ、そしてこれをやり遂げると掴む事の出来る僕たちの輝かしい未来!さぁ!君のそのアイデンティティフィルターを取り除くんだ!さあ!

 

はい!!!僕やります!!!

 

なんて言う訳無いよね。私は3時間ずっと「何言ってんだコイツ」の顔してるのですよ。まぁ色々あの手この手でね。時計はロレックス、車はベンツ、最近はベンツじゃなくて何か変なの乗ってますね。最終的にはこの話が理解出来ないバカなお前には勉強会(セミナー)っつうのがあるから来ない?みたいな話でね。最近はサロンとか言うんでしょ?よく知らないけど。まぁね、この手の人たちと最近のプロブロガー的な人たちって本当に言ってる事が似てるのね。共通ワードは「自由」。んで周りの冷ややかな目も同じ。温度差も同じ。まわる~ま~わる~時代~はまわる~

 

まとめ

若いから何でもやりゃ良いけどね。現実的にね、上記で紹介した数多くのキラキラ系の人たちは誰一人として儲かってないし誰一人として連絡つかないのね。友人の誰かに「アイツ今何してんの?」って聞いたら大体「あぁどこどこでこういう会社で働いてるよ」って近況知れるじゃん?キラキラ人は誰も連絡先も生きてるのか死んでるのかさえ知らない。どっかで生きてるんだろうけど、誰も連絡取ってないのよ。そのうちの何人かは確認出来る範囲にいるんだけど、そりゃもうボロボロさ。いい歳になるまでそんなビジネスもどきやってたんだから。そいつらがそんな事してる間に我々は実績を積み、人脈を広げ、経験をし、自信をつけて来たんだ。キラキラした未来しか見ない人間には友人も変に寄り付かないしね。それって結局「こっち側の人間」が見切ってるわけさ。アイツは「あっち側」に行っちゃったからもう良いやってさ。そして「あっち側」か「こっち側」かは我々「普通の感覚をした人間」には分かるのさ。

ブログで稼ぐのは悪い事じゃないしやれば良いけどさ、30歳・40歳・50歳になった時の自分をちゃんと想像して行動した方が良い。私には10年後に今のプロブロガーが活躍して莫大な収入を得ている絵が全く想像できない。必死にやったって金の流れで言えば儲かってるのはもっと上の層で、そこからこぼれてきた小銭をかき集めてるだけなんじゃないのかね。今そのはした金をかき集めているその時に、同僚は一歩一歩、素敵な40代・50代に近付いている。と今周囲を見渡して私は思うのであります。

 

ま、余計なお節介なんでしょうけど。