読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

はてな村の小さな小さな闇

先日から少しの間、はてなの小さな闇をずっと見ているのでその事について書いていこうと思います。私もここはてなでブログを始めて約1年半になります。広告こそ貼ってはいますが適切なやり方など知らずさして興味も無いので、アドセンス収入は一日10円程度。毎月300円をグーグル様に乞うという楽しいブログライフを送っています。最近は記事を書くより誰かの記事を読んでブクマする方が楽なのでひたすら他人のブログを拝見させて頂いております。変なブコメしてしまったら謝りますが面白いのでやめません。

はてなを始めた当初は誰がどういうブログを書いてるのかが分からないので、トップページから面白そうな人たちをピックアップしてポチポチと読者登録しておりました。インターネッツに詳しくない私は、確か去年の今頃でしょう、方々から手斧が飛んできて頭に刺さりまくったものです。あれは愛のムチではありません。完全に殺しにかかっています。皆さまも十分にお気を付けください。まぁそれも含めてここはてなは楽しくて狂った空間なのだと私は認識しております。

さて本題。当初読者登録作業をポチポチとやっている中に〇〇様がおられました。皆さまご存じ、自称モテ男で有名な〇〇様です。当時は仮面みたいなプロフ画像だったと記憶しています。何か変な人だなぁと思いながら変な人が好きな私は読者登録を済ませ、記事を拝見しておりました。変な人ばかり読者登録していたせいもあり、特に気にする事も無かったわけですが、ある日ふと違和感を覚えたのです。何なんだこの胸騒ぎは...。恐怖なのか...。否!違う...。違うぞ!これは何なんだ!と思い観察してみると、この方にはある面白い共通点がありました。それは何かと申しますと、

 

〇〇様に「愛している!抱きたい!」とコメント及びブコメされた女性ブロガーはその後更新が止まっている。

 

という点です。もちろん本当の理由など知りません。結果的に更新が止まっている女性ブロガーが私が知る限りで4人。最後の方は気丈に反論されていますが、〇〇様の言い分を見ているとあまり気分の良いものではありません。じゃぁ見るなとなりますがそうはいきません。私のこの胃の裏の下の方のちょい左真っすぐ行って手前すぐ右が疼くのです。気分悪いなぁと思うのはその出来事についてゴチャゴチャと言い訳し「自分だけが悪いわけではない」という事を他人が見える場所で書いているからです。本気で恋して失恋したのであれば、男なら徹底的に黙る、百歩譲って相手が悪いとしても自分が悪者になれば良いのにと思ってしまうわけであります。本気で恋したのであればの話ですが。

まぁ私には関係ない話なのでわざわざ首を突っ込んでとも思いますが、この人文章面白いし人気ブロガーになるんだろうなぁなんて思ってる人のブックマークに「愛している!」というブコメを見つけた時のあの戦慄、衝撃は凄まじいものがあります。しかも周囲のブクマカが応援したりなんかしてるとすごく嫌な気分になるわけです。まぁネットでも恋愛などは個人の自由だしお互いが良ければそれで良いとは思いますが、ちょっとブロガー潰す確率上がりすぎじゃね?なんて思ったので書かせて頂いた次第であります。

自分が傷を負うのならともかく、相手が重症負っているのを見ていると切なくなります。この人もっと沢山の人に読んでもらえそうな人なのに勿体ないなぁといつも思っているわけです。〇〇様が本当に悪い人でないのは文章で分かりますが、天然であるが故の殺傷能力は自覚すべきです。

これからも手あたり次第で女性ブロガーを口説くのは自由ですし私には関係ありませんが、その事を記事にするのであれば自身が悪役に徹すること、それが嫌なら読者が20,000人くらいの黙っていても酒池肉林人気ブロガーになるべきです。その方が見ていて男らしいしカッコいいと私は思います。今までの事が全てプロレスだったなら別ですが、ネタにするなら相手の方が得をする手法でお願いします。

 

 最後に、ブコメの「抱きたい!」は封印してください。恐すぎます。