ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ。口癖は「えー、そんなの別にどっちでも良いんじゃないの?」老害発言の説明文多し。

セルフのガソリンスタンドでいつも思うこと

これ私の癖なんですけど、私に営業をかけてくる人を観察しちゃうのですよ。業種問わず。どんな話すんのかなーとかどこでクロージング入るんだろーなーとか諸々。まぁ観察してると「お、そういう感じ良いね」とか「その表現面白い!」なんて心で思いながら話聞いてるんですよ。性格悪いですね。ええ。しかしながら自分に得のある提案ならすぐ買いますよ。何か月も考えたり寝かしたりしません。そんなものそうそう無いけど。で、ガソリンスタンドで今日ガソリン入れてたんですけどね。セルフの。

 

f:id:kopelani:20170425205247p:plain

 

ボーっと口開けてバカみたいな顔しながら上向いてガソリン入れてたんですけど、何やら店員が怪しげに近づいてくる。君、何?って思うくらい挙動不審。まぁ営業ですわね。分かってました。セルフのガソリンスタンドって結構ノルマキツいんだろうなーって前から思ってましてですね、みんなグイグイ来るじゃないですか。グイグイ。ワイパーやらオイルやらタイヤやら。まぁ実際悪いなら変えるけど悪くないのに変える必要ないもんね。ちなみに私は高校の時に2年くらいガソリンスタンドでバイトしてたので経験者です。

 

店員「洗車良いっすか?」

ワベ「急いでるからまた今度声掛けるね」

店員「高速乗ったんすか?虫がいっぱい付いてますよ!」

ワベ「うん。まぁ洗車してる時間ないから...ごめんね」

店員「エンジン変な音してますよ!オイル交換した方が良いんじゃないすか?」

ワベ「おかしいなぁ。先週交換したよ」

店員「これタイヤヤバい!ヤバいっすよ!ワイヤー見えてる!タイヤ!」

ワベ「イエ〇ーハットに注文してて今週届くのね」

店員「」

 

別に営業かけてくるのは良いんですけどね。セルフのガソリンスタンドでいつも思うんだけど店員いるのに「何もしない」よね。ほんと何もしないの。営業話断ったら私から離れてボーっとしてるの。まぁそれがセルフだっつうならそれで良いんだけど、私ならお客さんに拭いて良いですかって断って窓拭くよね。ボーっとしてるくらいなら。窓拭きながら営業する。恩着せるわけじゃなくてね、別にそれで売れなくてもお客さん喜ぶじゃん。拭いて良いですか?って聞いて拭いたら何拭いとんじゃい!って怒る人いないでしょ。

ただでさえ物を売りに来る奴は面倒くさいのに「何もしない奴」が物を売りに来る事ほど鬱陶しいもんはないわけですよ。セルフだからガソリンは私が入れてるわけじゃないですか。だから窓拭いたり空気圧見てあげたりって金かかるサービスじゃないんだからやれば良いのにっていつも思うんです。そういう作業をやってもらいながらの話って結構私も聞くよね。わざわざありがとーって思うから。買う買わないはまた別の話だけど「鬱陶しいな」と思いながら聞くのと「窓拭いてくれてありがとう」って思いながら聞くのでは買ってくれる確率変わると思うけどね。

要は相手に「めんどくせーなー」って思わざずにどれだけ話が出来るか、聞いてもらえるかなんだと思うのです。聞いてる側も「断るのがストレス」なんですから。そういう営業で「相手にストレスを与えてる」って思えるか否かで行動は変わると思いますよ。そして近くに何軒かセルフのガソリンスタンドがありますけど、窓拭いてくれるセルフと拭いてくれないセルフじゃ拭いてくれるセルフ行きますよね。それってそもそもの「ガソリンを売る」って事に成功してるんじゃないかと私は思うわけです。

 

おわり

 

 その他の営業話

kopelani.hatenablog.jp