ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

あずきバーの美味しさが全く分からない

あれ本当に全く分からないんですが好きな人多いじゃないですかあれ何でなんだろうなんて思いながらいや私アンコは好きなのであずきバーも人生で何度かは食ってるのでマズいわけじゃないんですがでも美味しいとは到底思わなくてあずきバーが食いたい!なんて思うことはこれまでただの一度も無くそれでも周りは「あずきバー大好き♡」みたいな人が定期的にこの時期湧いて出てくるので私もあずきバーを好きじゃないのを忘れて(忘れたフリして)買う訳ですが食べてみるとやっぱり好きじゃないなぁなんて思いながらでは何故あずきバーが好きじゃないのかを考えてみるとぼんやりした味もそうなんですけどあずきバーを好きじゃない理由としてこれは外せないってのがあってそれは「硬い」んですよあずきバーって硬くないですかあれ今CMやってますけどあずきバーを齧るシーン見てると今にも齧ってる人の歯が折れそうな感じというか齧ったあとの口の中のあずきバーの存在感というかそれをまた口の中で齧る勇気が出ないくらい硬いんだけどそのまま舐めて溶かしたら溶かしたであずきだけが口の中に残ってそのあずきをモグモグ食ってるのも何か微妙だしそのあずきが美味いのかおい!元気ですか!って思いながら食ってもそれは普通にただのあずきだしまぁ今年もやっぱあずきバーって好きじゃないなぁなんて思いながら夏が終わるわけなんですけどまた来年の夏が来ると必ず「あずきバー大好き♡」って人が私の周りに現れてあずきバーってそんなに美味いかなぁ俺の勘違いなのかなぁなんて思いながらまたあずきバーを買って食うとやっぱりあんまり好きじゃないなぁと思うのだろう。

そんなこんなで結局あずきバーが好きな人より俺の方が食ってる気がする。