ネバダ臭

クズが伸し上がる為の精神論をちょくちょく書いているクソブログ

「はてな」にいると仕事が好きな私の方が異常なのかと錯覚する

f:id:kopelani:20170806024105p:plain

今の仕事が好きだからという事ではない。今までやってきた仕事は全て好きだしこれからもし職種が変わるとしても多分私は好きになれる自信がある。理由は簡単だ。私は「仕事」や「職種」など何でもいい。目の前の仕事の種類に好きも嫌いも無い。一日伝票処理しろと言われればするし、一日そこで穴掘っとけと言われれば掘る。そこに面白さなど求めない。そんなものは「作業」だと割り切る。それで金が貰えるならやれば良いじゃないかと思うのだ。それで最低の賃金が保証されるのなら。面白さを見出すのはそこからである。

私はそこから「必ず」伸し上がる事を目的とする。それが面白いのだ。入社したてであれば社内の人間全てが先輩であり上司である。それらの人をつぶさに観察し、誰が力を持っているのか、誰が誰と仲が良いのか、コイツ嫌な奴だなコイツが媚びているのは誰だ、社長や専務はどいつだ、部長はどんな仕事をしてるのだ、そんな事を「作業」しながら細かく観察する。最初の関門は観察しながら「作業」を遅れないようにこなすことだ。こいつをしくじると後が大変だ。新人の時の私の信念は「完璧な使いパシリをする」という事である。

使いパシリを完璧にこなせば最初のハードルはクリアだ。少し私に向けられた目が緩くなる。さてここからである。自分で仕事を求める。最初にやっていた「観察」で誰が何をやっているのかはおぼろげに分かる。自分の「作業」をしながら、誰かの「仕事」を手伝うのである。確認を行いながらなるべく失敗少なくこなす。嫌な奴もいるだろう。そんな奴はどこにでもいる。笑顔を絶やさず対応するのだ。私は雑魚に構っている暇などない。なんだ?予想以上に嫌な雑魚だな。鬱陶しい野郎だ。よし、コイツがヘコヘコしてる人間はどいつだ。コイツか。どんな仕事をしてどんな事が面倒だと思ってるんだ?私がそれをやろうじゃないか。巻き込んでやろう。

よしよし。雑魚が黙り始めたな。バカな野郎だ。お前などすぐに追い抜いてやるからな。せいぜい今のうちに低俗な嫌がらせでもしてろ。

だんだんこの会社の仕事の内容、人間関係、全体が見えて来たな。とりあえずあそこで渋滞してる仕事のやり方を改善して渋滞を無くそうか。おっと変に目立つような提案など私はしない。あくまで「良かったらこれやっておきましょうか?」程度で良い。すぐに改善出来たならば「どうやったの?」と聞いてくるだろう。そこで簡単に説明すれば良い。え?これですか?私に出来ますかね?ありがとうございます。やってみます。よしよし。少し仕事が難解になってきたな。構わん。残業してでも終わらせる。残業手当?そんなものは要らない。私が欲しいのはそんな目先の金じゃないんだ。

うむ。分からない所が何カ所かあるな。一応確認しておこう。ここで重要なのは「すみません分かりません。どうすればいいですか?」などと手ぶらで質問してはいかん。「こうやろうと思ってるんですがどうですか?」と私の意見や手法を土産に付ける。合っていれば「OK」の一言で済むし、足りずであれば不足分だけの説明で済むので上司の手間が省ける。バカみたいに「どうすれば良いですか?」などと手ぶらで一から十まで説明させるから上司がイライラするのだ。

おい、雑魚野郎。最近元気無えな。嫌がらせが止まってんじゃねーか。あ?もっと先輩面しろよクソ野郎が。貴様が嫌がらせしてる間に俺は先に行ってるよ。辞める時は声掛けてくれよな。一杯奢ってやるよ。俺は酒飲まねえけどな。あ?まだ穴掘ってんのか。よし。良いよ。手伝ってやるよ。分かってる。分かってるよ。俺が手伝ったことは誰にも言わねえ。貴様の手柄にしろよ。良いよ良いよ。その代わりちょっと困ってる事があんだよ。おお。手隙で良いから声掛けてくれよ。

え?チームリーダーですか?いやいやそんなの私には無理ですよ。雑魚先輩がいるじゃないですか。私が雑魚先輩のサポートに回るのでリーダーは雑魚先輩でお願いします。ええ。無理です無理です。給料ですか?良いですよそんなの(そんな微々たる昇給なんて)。ねえ雑魚先輩。頑張ってくださいよ。大丈夫ですよ。どれだけ残業してでも必ず私が手伝って終わらせますから。よろしくお願いします。あ、部長ちょっと良いですか?(■■株式会社の専務にアポ取りましたんで来週同行してください。)

 

これを全部笑顔でやりきるんだ。

 

テレビゲームでこんな面白れえゲームあるか?